JAソーラー 特別価格でご提供中~コンテナ単位でどこよりも安くします!

ご挨拶

エコサポートマネジメント株式会社の起源は、2010年2月に、CHAORISOLAR株式会社として、中国上海の太陽光パネルメーカーの日本国内総代理店として設立された販売会社です。

自然エネルギー社会において、2010年に低価格な中国製太陽光モジュールを扱い始めてから、高品質な日本製ZAM架台、投資家向けの高圧・低圧パワコンディショナー、遠隔監視エコめがねO&M、売電補償、外国人技能実習生紹介など日本で必要不可欠とする商品・サービスを提供しております。

今後も、IoT技術、ブロックチェーン技術による電力自由化、省エネのスマート社会、海外との自由貿易経済を見据え、日本社会に貢献してまいります。

レンタルプラン

エコサポートマネジメント株式会社

お問い合わせ・連絡 

TEL:03-6915-5017  

 

電力ニュース

スマートジャパン 最新記事一覧

事故があれば太陽光発電オーナーに責任も、注意したい雑草対策業務の「安全管理」 (月, 25 3月 2019)
日本でも稼働から数年が経過する太陽光発電所が増える中、課題の一つとなっている雑草対策について解説する本連載。今回は草刈りや農薬散布などの雑草対策業務における「安全管理」について解説する。事故などが発生した場合、業務を発注した発電事業者側の責任が問われる場合もあるため、注意したいポイントだ。
>> 続きを読む

太陽光の“卒FIT”53万件をめぐる争奪戦! 電力買い取りと家庭用蓄電システムに商機 (Fri, 22 Mar 2019)
卒FIT案件の出現が目前に迫り、新たなビジネスモデルを模索する動きが加速している。10年間の買い取り期間が満了する住宅用太陽光発電設備は、今年だけでも約53万件。そこに生まれるニーズを、どう取り込んでいくのか。「スマートエネルギーWeek2019」に、各社のアプローチをみた。
>> 続きを読む

参考リンク

各都道府県別の平均発電実績データの無料公開「エコめがね」

https://www.eco-megane.jp/lp/survey/1411_1.html

NTTスマイルエナジーが提供する太陽光遠隔監視システム「エコめがね」で実際に計測されたデータを公開するものです。
太陽光発電の導入を検討している都道府県の発電量・売電金額目安を確認することができます。

2018年度50kW以上を中断対象とする電力会社 東北電力10kW以上を中断対象とする電力会社 北海道電力、関西電力、四国電力、九州電力全てを中断対象とする電力会社 沖縄電力 中断を発表していない電力会社(一部エリアの対象あり)東京電力、中部電力、北陸電力の3社

(参考)太陽光に対する出力制御ルールの適用関係

過去からの太陽光買取価格推移 10kw未満10年 10kw以上20年

     住宅用          産業用

2012      42              40

2013      38              36

2014      37              32

2015     33 35         29

2016     31 33         24

2017     28 30       21 

2018年   24 26円     18

 

経済産業省 http://www.meti.go.jp/ より

事業パートナー代理店 募集

・当社の太陽光休業(売電)補償サービスと出力制限補償サービスをご利用できます。販売会社様、施工修理会社様、廃品回収業者様などはお問い合わせください。

 

・ソーラー案件で建築がきる施工業者を募集しております。

地域:北関東方面

今後5年間、標準低圧区画(50kw未満)中心に350~400区画を予定。

よりよいご提案をお待ちしております。

 

・未可動施設お持ちの事業様へ

未稼働施設の案件が194月以降、電力会社などの送配電事業者に送電線につなぐよう申し込むと、21円となる可能性があります。 

買取、売却当社含め当社にご相談ください。