沿革

2010年2月海超日太陽能科技(CHAORI SOLAR株式会社設立

2010年12月施工ID研修会開始

2011年8月J-PEC適合機種補助金対象機器登録

2011年11月東北の被災地に7280枚(1.4MW分)の太陽電池モジュールを無償提供

2012年2月資本金を3,000万円に増資

2012年11月低圧発電システム及び高圧発電システム販売開始

2013年楽天イーグルス オフィシャルスポンサー

2014年6月中国海超日太陽能科技(CHAORI SOLAR) 破綻

2016年9月新社名 エコサポートマネジメント株式会社が継承

2018年エコめがね取扱店 エコめがねO&M+休業発電補償+災害補償サービスを提供

 

 

日本製紙クリネックススタジアム宮城へモシュール寄贈